ハーグ条約に加盟のスペイン語圏の国々の政府・企業・団体に提出する公文書・私文書には外務省のアポスティーユをスペイン語翻訳文にを取得する必要がある場合が多くあります。

アポスティーユ申請代行センターではハーグ条約加盟国でスペイン語圏の国々の政府・企業・団体に公文書・私文書を提出しようと考えている企業・個人の方向けに領事認証の申請代行も行っております。

メキシコで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

11メキシコ合衆国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、メキシコ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

メキシコで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


アルゼンチンで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

222アルゼンチン共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、アルゼンチン国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

アルゼンチンで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ホンジュラスで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

1 (1)ボンジュラス共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ボンジュラス国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ホンジュラスで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


パラグアイで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

22222パラグアイ共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、パラグアイ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

パラグアイで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ウルグアイで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

333ウルグアイ東方共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ウルグアイ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ウルグアイで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


エクアドルで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

333エクアドル共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、エクアドル国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

エクアドルで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


エルサルバドルで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロードエルサルバドル共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、エルサルバドル国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

エルサルバドルで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


コスタリカで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロード (1)コスタリカ共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、コスタリカ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

コスタリカで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


コロンビアで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

1 (2)コロンビア共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、コロンビア国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

コロンビア国内に提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ドミニカ共和国で提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロード (2)ドミニカ共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ドミニカ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ドミニカ共和国で提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ニカラグアで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロード (3)ニカラグア共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ニカラグア国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ニカラグアで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


パナマで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

1 (3)パナマ共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、パナマ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

パナマで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ベネズエラで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロードベネズエラ・ボリバル共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ベネズエラ国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ベネズエラで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行


ペルーで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行

ダウンロード (4)ペルー共和国はハーグ条約に加盟している国ですので、文書に外務省のアポスティーユを取得すると、ペルー国内で通用する文書になります。

スペイン語へ翻訳した文書は公証役場で公証人の認証を取得した後、外務省でアポスティーユを取得する必要があります。

ペルーで提出するスペイン語翻訳文書のアポスティーユ申請の代行