私立大学の卒業証明書や成績証明書に直接、外務省のアポスティーユ、公印確認を取得することは可能ですか?

私立大学の卒業証明書に直接アポスティーユを取得することは出来ませんが、外務省の公印確認を取得することは出来ます。

私立大学の卒業証明書に直接アポスティーユを取得することは出来ませんが、外務省の公印確認を取得することは出来ます。アポスティーユを取得する際は必ず、公証役場で公証人の認証を取得している必要があります。

私立大学の卒業証明書に在日大使館の領事認証を取得する場合は公証役場の認証をせず、直接外務省の公印確認を取得し、そのあとに駐日大使館の領事認証を取得申請するという流れです。

近年、大変多くの方が海外の企業に就職、海外の大学や大学院、専門学校に進学される方が増えており卒業証明書、成績証明書のアポスティーユ、領事認証の取得申請を多く承っております。

公証役場、外務省、各国在日大使館は平日の特定時間のみ営業しているためご自身で手続きを済ませることが困難だと思われます。また、手続きも大変困難であるため、弊所のような行政書士事務所にご依頼されることをお勧めします。

弊所にご依頼いただきますと1営業日以内にご連絡させていただきます。是非、弊所までお気軽に卒業証明書、成績証明書のアポスティーユ、領事認証をご依頼ください。

▼▼ 下記から直接お問い合わせが可能です ▼▼

無料相談

  • ・ お問い合わせを頂いた時点で費用が発生する事はありません。
  • ・ しつこい電話営業は一切いたしませんので、ご安心下さい。
  • ・ お問い合わせしても、必ずしもご依頼いただく必要はございません。
  • ・ お問い合わせ頂いた後、1営業日以内に返信いたします。
  • ・ 行政書士は行政書士法により守秘義務が課せられています。