個人の印鑑証明書の英訳の見本・例として翻訳テンプレートを下記に掲載しております。ご自身で個人の印鑑証明書の英語翻訳文書を作成される方はサンプルとしてご活用して下さい。
尚、当ページに掲載している翻訳の情報の正確性については万全を期してはいますが、翻訳の内容について保証するものではありませんのでご了承ください。

アポスティーユ申請代行センターでは個人の印鑑証明書の翻訳、アポスティーユ、駐日大使館領事認証の申請代行を承っております。

個人の印鑑証明書の翻訳はExcel、Wordでレイアウトも再現させていただき最短1営業日、8,000円(1通)+税でご対応させていただきます。時間を無駄にしたくないという方はぜひ下記のフォームよりご依頼ください。

自分で翻訳・レイアウトをつくるのが面倒…という方はたったの7,000円+税で作成を依頼できます!!

個人の印鑑証明書の英語翻訳・英訳の見本の説明

個人の印鑑証明書のサンプル画像個人の印鑑証明書の英語翻訳サンプル画像

[1] Certificate of Registered Seal

こちらは「印鑑登録証明書」の英語翻訳になります。ご自身で個人の印鑑証明書の翻訳が難しい方は、弊所までご相談下さい。

[2] Seal Impression

こちらは「印影」の英語翻訳になります。

[3] Name

こちらは「名前」の英語翻訳になります。

[4] Date of Birth

こちらは「生年月日」の英語翻訳になります。

[5] Address

こちらは「住所」の英語翻訳になります。

[6] This is to certify that this is a correct copy of the seal impression which has been registered.

こちらは「この写しは、登録されている印影と相違ないことを証明します。」の英語翻訳になります。ご自身で個人の印鑑証明書の翻訳が難しい方は、弊所までご相談下さい。

個人の印鑑証明書の翻訳が面倒な方へ

個人の印鑑証明書の翻訳が面倒な方へ、アポスティーユ申請代行センターが1通8,000円(税抜)で、レイアウト通りに翻訳文書を作成いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。作成代行を相談する(無料)

無料相談の前にサービス詳細を知りたい方は下記よりご確認ください。
作成可能な書類一覧

 

自分で翻訳・レイアウトをつくるのが面倒…という方はたったの7,000円+税で作成を依頼できます!!

無料相談

  • ・ お問い合わせを頂いた時点で費用が発生する事はありません。
  • ・ しつこい電話営業は一切いたしませんので、ご安心下さい。
  • ・ お問い合わせしても、必ずしもご依頼いただく必要はございません。
  • ・ お問い合わせ頂いた後、1営業日以内に返信いたします。
  • ・ 行政書士は行政書士法により守秘義務が課せられています。